ALL BLOG

" 運動 + 食育 = 健康 → HAPPY " - http://alivelab.jp/ -
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アライブ ラボの健康情報メール - 2011年10月号 - | main | アライブ ラボの健康情報メール - 2011年12月号 - >>

アライブ ラボの健康情報メール - 2011年11月号 -

NPO法人ALIVE LAB(アライブ ラボ)から、健康に関する様々な情報を月に1回お届けしています。


今月開催された「とくしまマラソン」に参加されたランナーの皆様、関係者の方々、当日に向けたコンディションづくりや開催準備など、大変お疲れさまでした。

また各地での運動会やお祭りなども終わり、これからいよいよ寒くなる季節がやってきました。

この時期に脂肪とストレスをためないように家で出来る簡単な運動やストレッチにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?それだけでも体調も気分も変わりますよ!


このメールが皆さんのお役にたちますように。
それでは、2011年11月の健康情報メールです。

徳島市農林水産課より
11
19()20()2日間、アミコ2階デッキにて「とくしま食材フェア2011」を開催します。このイベントを通して、徳島市産農林水産物の良さや魅力を市民の皆様に再認識してもらうことで、徳島市産食材の利用拡大の推進と、地産地消を図ることを目的としています。

今回も、昨年に引き続き地元でとれた新鮮な農産物や加工品を紹介します。


また、ふるさと味のコーナーでは昔ながらの豆腐やこんにゃく、お菓子などが味わえます。さらに、子どもたちが丹精込めてつくったサツマイモやキムチなども販売されます。今年は、ほとんどのコーナーで、試食や無料配布などが計画されています。週末はご家族で訪れて徳島を味わってみるのはいかがですか??

東部保健福祉局 徳島保健所 健康増進担当より
11月14日は「世界糖尿病デー」です。インスリンの発見者であるバンティング博士の誕生日を「世界糖尿病デー」に指定しています。糖尿病啓発のシンボルカラーを青とし、1114日の夜は世界中の様々な場所が青にライトアップされ、糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発活動を展開します。


日本では1114日を含む期間を「全国糖尿病週間」と呼ぶことにし、今年は1114日から20日までです。今や糖尿病は世界的に増加の一途であり、徳島県の糖尿病死亡率は全国ワースト1位です。現在糖尿病でなくても、積極的に日常生活に運動を取り入れ、糖尿病の予防をしましょう。


徳島県では、自主的に目標を立て、日々健康づくりに取り組む人を「とくしま健康づくりチャレンジャー」とする県民総ぐるみの健康づくり運動を展開しています。あなたも「とくしま健康づくりチャレンジャー」として御参加いただき、毎日コツコツと自分なりの健康づくりにチャレンジしてみませんか?詳しくは徳島保健所のホームページを御覧ください。

http://www.pref.tokushima.jp/docs/2011100500152/

運動習慣のきっかけづくりとして、徳島県では「健康とくしま”ウォーキング・ラリー”事業」を実施していますので、ぜひ御参加ください。

詳しくは県庁ホームページを御覧ください。

http://www.pref.tokushima.jp/docs/2010101200092/


なお、このウォーキング大会でNPO法人徳島県ウオーキング協会が「いっしょにあるかんで!」と心と身体の健康づくりを呼びかけますので、参加されるみなさんも御理解と御協力をよろしくお願いします。

とくしま食育推進研究会より
〜食育コラム〜

徳島県内で、子どもから大人まで幅広く食育を推進しているとくしま食育推進研究会です。
http://tssk2007.okoshi-yasu.com/


先日、私たち「とくしま食育推進研究会」は、岡山県真庭市で保育士や栄養士のみなさんへの講義と同市内の幼稚園で食育をしてきました。みなさんとても食育に熱心で、特に同幼稚園では、私たちが開発したプログラムを以前から取り入れた食育を実践されていたようで、子どもたちの中に「食育って楽しい」という意識が定着していたことにとても感心させられました。


その翌日、真庭市にある町並みが有名な勝山にお邪魔しました。

ちょうどイベントでスタンプラリーが行われていたので参加させてもらいました。用紙に規定数のスタンプを集めるとクジ引きができるのですが、わが子がくるくると回すと、なんと金色の玉が出てきました。おかげさまで、お米と沢山の柿を頂きました。


さて、柿といえばレモンと同じくビタミンCが豊富に含まれていて、1個食べると1日分の必要量を摂ることができます。また美肌効果や風邪の予防にもよいので、これからの季節にはぜひとも食べてもらいたい果物のひとつです。これから年末にかけては、どうしてもお酒の量も増えがちになります。

柿は二日酔いを防ぐ効果のあるタンニンを多く含みます。12個を目安に食べてみてはいかがでしょうか。

☆管理栄養士より(NPO法人ALIVE LAB

【春菊】
春に菊に似た花をさかせることからこの呼び名がついたともいわれている春菊。関西では「菊菜」と呼ばれることも多いですが、菊ではありません。冬から春に旬を迎え、特有の香りとほろ苦さが魅力です。


〈栄養〉
β-
カロテン、ビタミンB2、カルシウム、鉄など多く含みます。アクは少ないので下ゆでは不要。若くてやわらかい葉は生食でいただきます。葉を摘んでいただきましょう。

健康運動指導士より(NPO法人ALIVE LAB)
●腱について

腱は、筋肉と骨をつないでいて、ヒモのように伸びにくい性質があります。

役割としては、筋肉の力を直接骨に伝えること。中にはアキレス腱のような長い腱になると伸び縮みするものもあります。

走ったり歩いたりしているときは、アキレス腱の伸び縮みにより、エネルギーを効率よく使っています。

人は筋肉よりも腱の方が縮むスピードが速く、素早い動きをするときも腱の特性を上手く利用しています。

普段の運動の中でも筋肉以外に、骨や腱も動きを助ける重要な役割を担ってくれています。


これからの季節、気温もどんどん下がってきます。運動前と後の準備運動やストレッチは充分行って、楽しい時間過ごしてくださいね。


「イベント情報」
子どもたちの食育プロジェクト「とくしまキッズファーマープロジェクト」・・・今月も「とくしまマルシェ」での販売体験に先駆けて、1119日・20日と徳島市農林水産課主催の「とくしま食材フェア」(アミコ2)でも出店します。

ぜひキッズたちの育てたお野菜たちをご賞味ください。


体験の様子など詳しい情報はこちらへどうぞ 
http://wagaya-shokuiku.jp/kidsfarmer.html


**********************************************
発行者:NPO法人ALIVE LAB(アライブ ラボ)
http://alivelab.jp/
**********************************************

 
メルマガバックナンバー | - | -