ALL BLOG

" 運動 + 食育 = 健康 → HAPPY " - http://alivelab.jp/ -
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アライブ ラボの健康情報メール - 2011年11月号 - | main | 1月9日(月)「月見ヶ丘 de 元気な体づくり講座」開催しました!! >>

アライブ ラボの健康情報メール - 2011年12月号 -

NPO法人ALIVE LAB(アライブ ラボ)から、健康に関する様々な情報を月に1回お届けしています。

先日の夜、皆既月食を見ようと外に出ると何とも空気が冷たく身が引き締まる思いとともに、神秘的な光景を後押しするような厳粛な寒さがとても心地よかったのを覚えています。

みなさんは風邪などひかれてないでしょうか?今年も残すところあとわずかです。
元気に新年を迎えられるように体調管理を万全に、忘年会の飲み過ぎにも注意してくださいね!!


このメールが皆さんのお役にたちますように。

それでは、2011年12月の「健康情報メール」です。



☆徳島市農林水産課より
11月19日(土)20日(日)の2日間、アミコ2階デッキにて「とくしま食材フェア2011」が開催されました。
徳島市産農林水産物の良さや魅力を市民の皆様に再認識してもらい、地産地消を図ることを目的としたこのイベントは、今年で2回目。
今年も、地元で採れた新鮮な農産物や加工品の紹介をはじめ、昔ながらの豆腐やこんにゃく、お菓子などが販売されました。

さらに、子どもたちが丹精込めて作ったサツマイモやミニチンゲンサイ、キムチなどを元気よく販売。訪れた人を笑顔にしていました。
会場全体で、徳島を満喫できるイベントになりました。



☆東部保健福祉局 徳島保健所 健康増進担当より
11月に「健康とくしま”ウォーキング・ラリー”事業」を御紹介しましたが、みなさん参加されましたか?これから寒くなるとどうしても家の中に引きこもりがちになります。冬場の健康づくりのため,家族・友人・知人とお誘い合わせの上、ぜひ御参加ください。

 このウォーキング・ラリーは平成23年9月25日から平成24年2月18日までの間に実施され、期間中に行われるウォーキング大会にできるだけ多く(3カ所以上)参加し,大会で配布される「元気君シール」を集めましょう。
集めた元気君シールは所定の台紙に貼り、住所氏名を記入し、県庁の健康増進課にお送りください(徳島保健所の健康増進担当に御持参くだされば県庁にお届けします)。
抽選で参加賞を贈呈しますので奮って御参加を!1月以降は小松島市、吉野川市(山川)、上板町、阿南市、板野町、鳴門市(鳴門町)で開催予定です。

 台紙は大会会場で配布されますが、徳島保健所にも配置しておりますので5番カウンターをおたずねください。

ウォーキングラリーについて、詳しくは県庁ホームページを御覧ください。
URL →http://www.pref.tokushima.jp/docs/2010101200092/

☆とくしま食育推進研究会より

〜食育コラム〜


徳島県内で、子どもから大人まで幅広く食育を推進しているとくしま食育推進研究会です。
http://tssk2007.okoshi-yasu.com/

  最近、新聞やニュースでTPPという言葉をよく聞きます。TPPとは、環太平洋戦略的経済連携協定という長い名前の頭文字をとったもので、簡単に説明する と、工業品や農産物の関税を無くしたり、関税がかからないものは規制を撤廃し、経済活動を活発にしようとするものです。

 さて、食の安全 を考える上で一番大切なことは、食べものがあることなんですよね。もし、この日本に食べものがなくなったら、ほとんどの人が、少しくらいパンにカビが生え ていても食べるでしょうし、「この食べ物は残留農薬が心配」とか「国産品でないから・・・・」なんて言ってられないと思うことでしょう。もし、TPPによ り、日本に外国産の農産物が何の障壁もなく大量に入ってきたら、日本の農業はどうなるのでしょうか?

 現在、世界では地球温暖化の影響や異常気象などにより、決して安定的に食料が供給されている状態ではありません。もし、日本の農業が貿易自由化の影響により衰退し、その後、食料輸出国が何かの影響により輸出を停止してしまったらどうなるのでしょうか?

 経済活動を活発にしつつ、日本の農業を守る方法を真剣に考える時期がきているのかも知れませんね。



☆管理栄養士より(NPO法人ALIVE LAB)
【鶏肉】


淡白でやわらかい鶏肉。
あっさりとした胸肉は蒸し物やあえ物向き、身の縮みにくい手羽は揚げ物向き、味わいのあるもも肉は、煮物などに向きます。骨や皮からは風味のよいだしがとれるので、スープや煮込み料理に活用しましょう。

<栄養>

良質なたんぱく質が100gあたり16〜20g含まれます。皮つきの肉は皮なしに比べて、エネルギーが約2倍、脂質が4〜8倍多いので、控えたい人は皮を除くとよいでしょう。手羽先や手羽元は、約60%が可食部です。1人分の目安は2〜3本です。
<保存のこつ>
肉類の中でも鶏肉はいたみやすいので、その日のうちに調理するか、余ったら冷凍します。ラップに包んで密閉袋に入れて冷凍します。使うときは袋ごと流水か、人肌程度のお湯につけておきます。そうすると劣化が防げ、1〜2時間で解凍できます。



☆健康運動指導士より(NPO法人ALIVE LAB)

●睡眠と運動  - 安眠のため夕方6時以降の激しい運動は控える -

夕 方は本来眠りに備える時間帯で、メラトニンの分泌が増えて日中高かった体温が下がり始めます。体温の低下は眠りを誘発しますが、夜運動すると体温が上昇、 入浴のように一時的な上昇ならその後体温は低下に転じるのでプラスですが、激しい運動では体温が高い状態が続いてマイナスです。

運動が眠りに与える影響にも個人差がありますが、夜運動を始めてから十分な睡眠が取れなくなった自覚がある方は夕方以降の激しい運動は控えた方が賢明です。


「とくしまキッズファーマープロジェクト」
子どもたちの食育プロジェクトについて、ただいま進行中!!
体験の様子など詳しい情報はこちらへどうぞ  
http://wagaya-shokuiku.jp/kidsfarmer.html




**********************************************
***************

発行者:NPO法人ALIVE LAB(アライブ ラボ)


http://alivelab.jp/
*************************************************************

メルマガバックナンバー | - | -